1. ホーム
  2. スカルプケア
  3. アイテムレビュー
  4. ≫スカルプドライヤーの口コミ@実際に使用した感想と評価

スカルプドライヤーの口コミ@実際に使用した感想と評価

スカルプドライヤーの口コミ

理想的な頭皮環境を育むことをサポートしてくれると話題の、ヤーマンから発売されたスカルプ家電『スカルプドライヤー』。

こちらの商品を自腹購入して使用していましたので、本ページではその口コミ感想を正直に紹介します。

最近、抜け毛が気になって頭皮環境を改善したい方や、今使っている育毛剤の浸透力をアップさせるためにスカルプドライヤーの購入しようかどうしようか悩んでいる方には参考になる内容ですので、ぜひチェックしてみてください。

そもそもスカルプドライヤーとはどんなアイテムなの?

ヤーマンスカルプドライヤー

スカルプドライヤーは美容家電メーカーと知名度の高いヤーマンが、2015年5月に発売した頭皮ケア用のアイテムです。

男性の方にはヤーマンをご存じない方が多いかもしれませんが、美顔器やフェイスローラーなどの美容機器を多数販売しており、女性にとっては同じのメーカーになります。

大手家電量販店の美容コーナーへ行けば、ほぼ間違いなくヤーマンの商品に確認することができます。そのくらい美容ジャンルには強いメーカーです。

では、そのヤーマンが発売したスカルプドライヤーがどんなアイテムなのかというと、スカルプマッサージ×低温ドライ×遠赤外線スカルプケアが1つになった家電製品です。

そのため、これ1台があればシャンプー後の乾燥から、血行アップのため頭皮の温め、そして育毛剤を塗布した後のマッサージまでを完了させることができます。

そして、この機器に搭載された「スカルプCモード」は、髪の悩みがある方には特にとてもおすすめでして、育毛剤を使用した後にそのモードでケアをすれば、有効成分の浸透が1.5倍にもなるという結果を出しています。

実は私自身もその点をたいへん魅力に感じて、スカルプドライヤーの購入を決断しました^^

商品概要

フィンジア
商品画像 フィンジア
商品名 スカルプドライヤー
型番 HC-6T
販売 ヤーマン株式会社
価格 18,000円(通常セット※1)
19,500円(デラックスセット※1)
まとめ買い 3本34,800円
(1本あたりの価格11,600円)
付属品 スカルプヘッド (大)
スカルプヘッド (小)
セット用ノズル
コームヘッド(デラックスセットのみ)
支払い方法 クレジットカード払い、GMO後払い(コンビニ後払い)
使用目的 頭皮ケア
総合評価 星4個
(当サイト評価4.0点)


※1 通常セットとデラックスセットは付属品が異なります。デラックスセットのみ、髪をとかしながら頭皮ケアができるコームヘッドが付属。

なお、スカルプドライヤーの詳しい情報や特徴は、次の公式サイトから確認することができます。

yaji-009

スカルプドライヤーの公式サイトへ
※ 商品についてもっと詳しく知りたい方や、使用方法をチェックしたい方はこちら(↑)をぜひチェックしてみてください。

スカルプドライヤーの使用方法

スカルプドライヤーの梱包

スカルプドライヤーは3種類のモードが用意されており、それぞれの目的は異なります。それら3つについて、順番に解説していきます。

1.ドライモード

ドライモード

一般的なドライヤーでは、送風口から85℃以上もの高温の熱風が吹きだされます。そのため、ドライヤーを頭皮に近づけすぎると、頭皮を傷つけ抜け毛の原因になりかねないんですね。

しかし、スカルプドライヤーに搭載されたドライモードでは、遠赤外線でじんわりと温められた約60℃の低温の温風が噴出されます。そのため、熱で頭皮を傷つける心配はありません。

また、「そんな低温で本当に頭皮が乾くの?」と心配される方もいるかもしれませんが、同時に遠赤外線が放出されているため、乾かすのに必要な時間はかなり短く感じています(今まで使っていたドライヤーと大差はない)。

ちなみに低温で髪を乾かせば、髪のキューティクルがはがれにくくなりますので、髪を美しく保ちたい女性にとってもおすすめのモードです。髪のことを考えるのであれば、ぜひこのモードをドライをしてください。

2.スカルプHモード(温風スカルプケア)

振動によるマッサージと遠赤温風による温めケアを2つ同時行えるモードです。育毛剤を使用する前のマッサージの際におすすすめされているモードになります。

なお、温風の温度は42℃に設定されているため、熱いと感じることはなかったです。あったかいお湯をゆっくりとかけられているような感覚で、気持ち良くマッサージを受けることができます。

3.スカルプCモード(涼感スカルプケア)

振動によるマッサージと送風によるケアを同時に行うモードです。育毛剤を付けた後に、このケアを行うことを推奨されています。

ちなみに冒頭でも紹介しましたが、このモードを使用することで育毛剤(試験ではミノキシジルを使用)の浸透が1.5倍も向上したことが確認されています。

ですので、育毛剤を付けた後は絶対にこのモードを活用してケアしていただきたいです。

特徴

1.低温なのに乾燥までの時間が短い

時計

こちらのアイテムの売りの1つが頭皮に優しい低温で、頭を乾燥させるという点です。しかし、乾燥させるにはどうせ時間がかかるんでしょ?と疑っている方も多いかと思います。私も購入前はそう思っていましたので。

ただ、こちらの製品を実際に使ってみるとわかるのですが、低温にも関わらず乾燥までの時間は本当に短いです。やはり、遠赤外線の力が効いているのだと思います。

もちろん、高温ドライヤーを近づけて乾燥させた方が早いには決まっていますが、頭皮や髪のケアを考えるのであれば、多少時間はかかっても、こちらの低温モードを使用するべきでしょう。

2.自立収納ができる考えられた設計

自立設計

ドライヤーを収納するときに困るのが、無駄に長いコードをどう処理するかと、どうやって収納しておくかの2点かと思います。

この点について、スカルプドライヤーではしっかりと考えられており、ドライヤー本体にコードをひっかける構造が付いているため、コード処理方法に迷う必要がありません。また、自立可能な構造なので本体を立たせたまま収納できます。

3.育毛剤の浸透度が1.5倍になるマッサージ機能

成分の浸透アップ

抜け毛・薄毛が気になる方にとっても、最も嬉しいのがこのマッサージ機能でしょう。もちろん、自分での手でマッサージするのも気持ちが良いのですが、後頭部の効き手がとどきにくい個所はどうしても、手抜きになってしまうケースが多いです。

しかし、こちらのスカルプマッサージ機能を使えば、スカルプヘッドをあてるだけなので、簡単に頭皮をもみ込むことができます。これなら、自分の手が届きにくい箇所であってもしっかりとマッサージをすることが可能です。

また、スカルプCモードを使えば育毛剤の浸透度が1.5倍※にもなるという結果も出ていますので、効果を期待できる製品と言えるでしょう。

※ スカルプHを3分、育毛剤塗布、スカルプCを3分という手順で行った場合の試験結果です。

ここを改善して欲しい

長髪の人が使うにはスカルプヘッドのピンが短い

ベリーショートやショートカットの方には全く問題ありませんが、ミドルやロングなどの少し髪が長い人にとっては、スカルプヘッドのピンはかなり短いかと思います。

そのため、髪が長い人の場合はスカルプヘッドのピンに、髪が絡まる懸念があります。ですので、長髪の人がこちらの製品を購入する場合には注意が必要です。

なお、長髪の人が髪をときながらマッサージができるアタッチメントの『コームヘッド(下記画像)』もオプションとして用意されていますので、髪が長い方はそちらを購入した方が良いでしょう。

コームヘッド

ちなみに、次の公式サイトであれば『コームヘッド』もセットになったデラックスセットを割安価格で購入することできます。

スカルプドライヤーの公式サイトへ

長髪の方、あるいは奥さんや彼女と一緒に使われる方は、そちらのセットでの購入を検討されてみてください。私も奥さんと一緒に使用しますので、デラックスセットで購入をしました。

おすすめできる人とできない人

こんな人にはおすすめしない

  • 頭皮ケアにお金をかけたくない人
  • 抜け毛・薄毛が全く気にならない人
  • 頭皮は自分の手でマッサージしたい人

こんな人におすすめ

  • ドライヤーの熱風で頭皮・髪を痛めるの心配な人
  • 育毛剤の有効成分をより浸透させたい人
  • 頭皮マッサージを自分では上手くできない人

総評

ヤーマンのスカルプドライヤーの当サイトでの採点結果は、次のようになりました。

  • コスパ…3.5点
  • 使用感…3.5点
  • 期待できる効果…4.0点
  • 独自性…5.0点
  • おすすめ度…4.0点

総合評価は星4個(4.0点)』です。

ひとこと総評

育毛剤の浸透力が1.5倍というのが非常に魅力的であり、個人的には気に入った商品なのですが、万人に勧められるか?と聞かれると、正直微妙かなと感じました。
値段も決して安くない商品ですので、もし余裕があれば買うくらいのスタンスで良いかと思います。


ひとこと総評で万人に勧められないと書きましたが、その大きな理由となっているのは頭皮マッサージの強さを選べないという点です。

悩む毛助
そのため、人によってはマッサージ強度がかなり強い感じる人もいるかとも思います。

そのような理由からは、万人にはおすすめできないと伝えました。これが強さも選べるようになると嬉しいんですけどね。

ただ、今後は強さが選べるバージョンアップ版が発売されるかもしれませんので、購入するのはそのラインナップが出てからでも良いかもしれません。

なお、私が実際に使ってみた感想ですが、慣れない使い始めの内は正直少し強いかな?と感じました。ただ、その強さも使用を続けていけば、慣れていきますので、今はそれが丁度良いくらいに感じています。

ちなみに私の使用方法ですが、夜のシャンプーの後に、ドライモードで頭を乾燥⇒スカルプHモードで事前マッサージ(3、4分くらい)⇒育毛剤(チャップアップ)を塗布⇒スカルプCモードでマッサージ(3、4分)という手順です。

そして、朝のケアについては、成長因子配合の頭皮エッセンス(Deeper3D)を塗布した後に、スカルプCモードでマッサージ(3、4分)という手順でケアを行っています。

朝にスカルプHモードでマッサージをしないのは単純に出勤前で時間がないからです^^;

紹介した私のケア方法が、少しでもご参考になれば幸いです。

スカルプドライヤーの詳細については、次の公式サイトから詳しく確認することができます。公式サイトであれば、コームヘッドがセットになったお得なデラックスセットも注文できますので、お得に手にいれたい方はチェックしてみてください。

yaji-009

スカルプドライヤーの公式サイトへ
※ 私もこちら(↑)公式サイトで、デラックスセットを購入しましたよ。

あなたにぴったりの育毛剤がみつけるならコチラ!

育毛剤の比較表
こちら(↑)のページでは、人気の育毛剤5商品を徹底比較して評価しています。自分にぴったりの育毛剤がどれかを知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

本当に効く育毛剤ランキング!

育毛剤ランキングベスト5
こちら(↑)のページでは、さまざまな育毛剤を成分・浸透力・コストパフォーマンスなど全7項目で詳細に評価したランキングを紹介しています。本当に効く育毛剤はどれだ!?
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.