1. ホーム
  2. 抜け毛の原因
  3. 生活習慣
  4. ≫姿勢が悪い人は薄毛になりやすい!【猫背とハゲの関係】

姿勢が悪い人は薄毛になりやすい!【猫背とハゲの関係】

猫背と薄毛

日本人は諸外国の方と比べて、猫背の割合が多いと言われています。なお、日本人に猫背が多い理由としては、農耕民族でありずっと背中を丸めて仕事をしていたことが原因と言われています。つまり、猫背になりやすいというのは日本人の民族的な特徴とも言えるんですね。

また、最近はスマホが普及したことによって、10代~30代の若い世代を中心に、若いうちから猫背になる方が増えています。スマホを触るときは、どうしても顔が下がって背中を丸める姿勢になりやすいですので。あの姿勢こそ、典型的な猫背と言えます。

スマホ

しかし、猫背の状態を改善しないのは体にとっては実は良くありません。単に見た目がカッコ悪いだけでなく、頭痛・腰痛・肩こり・睡眠不足の原因にもなります。

そして、そのような悪い姿勢を続けることは、髪にとっても実は良くない行為であり、薄毛・抜け毛を引き起こす可能性もあるんですね。では、どうして猫背が髪に悪い行為なのでしょうか?

猫背は頭皮への血流を悪化させる

アドバイスする医者

猫背の人には慢性的な肩こりの人が多いですが、これには理由があります。まず背中を丸めると、肩と背中が常に引っ張られている状態になり、その部分の筋肉が慢性疲労を起こします。

疲労した筋肉は血の流れが悪くなり、乳酸や老廃物がたまりやすくなるんですね。これが肩こりの原因になります。

肩こり

つまり、肩こりが起こるのは血流が悪化しているためです。肩周辺の血流が悪くなるということは、その先にある頭部への血行も当然悪くなります。

毛乳頭や毛母細胞は血液から栄養や酸素を補給しているため、血行が悪くなれば当然ですが、抜け毛は増えることになり、薄毛にもつなるわけです(以下の記事を参照)。これが、猫背が薄毛・ハゲの原因になる理由です。
発毛には血行促進が超重要@毛母細胞が髪を生み出せなくなる

なお、猫背を改善するために重要なことは、今自分の姿勢が悪くなっていかを常に意識することが重要になります。そして、姿勢が悪くなっていると感じたら、上半身をしっかりと起こすようにしてください。

背中の伸び

そのとき自分の頭が空から1本の糸で引っ張られているようなイメージをして、姿勢を起こせば良い姿勢につながります。自分が操り人形になったような感覚ですね。

すぐに改善するのはなかなか難しいですが、継続をすれば徐々に姿勢は良くなっていきます。

特にスマホを触っているときや、パソコンで作業をしているとき、タブレットで動画を見ているときなど、特に姿勢が悪くなりやすいので、自分の姿勢が悪くなっていないか常に気をつけるようにしましょう。

あなたにぴったりの育毛剤がみつけるならコチラ!

育毛剤の比較表
こちら(↑)のページでは、人気の育毛剤5商品を徹底比較して評価しています。自分にぴったりの育毛剤がどれかを知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

本当に効く育毛剤ランキング!

育毛剤ランキングベスト5
こちら(↑)のページでは、さまざまな育毛剤を成分・浸透力・コストパフォーマンスなど全7項目で詳細に評価したランキングを紹介しています。本当に効く育毛剤はどれだ!?
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.