1. ホーム
  2. 育毛剤
  3. 詳細レポート
  4. ≫スカルプエッセンスDeeper3Dの開発元に独占取材!【効果や副作用など購入前に気になる全16項目をインタビュー】

スカルプエッセンスDeeper3Dの開発元に独占取材!【効果や副作用など購入前に気になる全16項目をインタビュー】

ディーパー3D

最近、育毛業界で注目を集めているスカルプエッセンス。それらの中で、現在私が使用しているのが、キャピキシル(5%)と8種類の成長因子を配合した『Deeper3D(ディーパースリーディー)』です。

【参考】Deeper3Dの効果は?【実力派育毛剤を詳しく評価】

ただ、スカルプエッセンスをこれまで使用したことが無い方にとっては、副作用はあるのか、他の育毛剤と比較して何が違うのか、M字・頭頂部のどちらの薄毛に使えるのか?など購入前に気になる点がたくさんあるかと思います。

そこでこの度、Deeper3Dの販売元である株式会社アルファウェイさまに取材の機会をいただきましたので、それらの疑問・質問をすべてぶつけてみました。ちなみに、気になる内容をすべてインタビューしていたら、質問内容は全部で16個とかなり数に…^^;

お忙しい中、それらの質問すべてに懇切丁寧に回答してくださったアルファウェイの担当者さまには、本当に感謝しています。まことにありがとうございました。

株式会社アルファウェイ

それから、今回のインタビュー内容はこれからDeeper3Dの購入を検討している方や、スカルプエッセンスを使ってみたいと考えている方にとっては役立つ内容になっていますので、ぜひご覧になってみてください。

また、アルファウェイの担当者さまにおすすめの使用方法についてもお伺いしてきましたので、現在Deeper3Dを使用中の方にも参考になるはずです。私自身も今後の薄毛対策のために勉強になることがたくさんあったので、大満足の取材となりました。それでは、早速ですがインタビューの内容をご紹介していきます。

Deeper3Dの公式サイトはこちら(↓)

今回取取材をしたDeeper3Dの詳細は、次の公式サイトから確認することができます。本記事執筆時点で私も使用中のスカルプエッセンスです。

yaji-009
Deeper3Dの公式サイトへ

Deeper3Dの購入前に知りたい16項目を全部質問してみた

インタビュー内容をすべてチェックするのは面倒だという方は、次の目次から読んでみたいQ&Aに簡単にアクセスすることができます。よろしければご活用ください。

Q1.Q1.Deeper3Dがどんな製品なのか、その特徴を教えてください

Deeper3の商品解説

Deeper3Dは株式会社アルファウェイが日本国内の品質管理が徹底された生産拠点において、製造をしているスカルプエッセンスです。

製品中には次のような特徴的な成分が配合されており、ご自身で、ご自宅で高品質なスカルプケアを日常的に行いたいと願う方々のために開発・製品化がされました。

■Deeper3Dの特徴的な成分

  • 8種類のグロースファクター(成長因子)
  • カナダのLUCAS MEYER COSMETICS社で開発されたキャピキシル
  • モンゴロイド3大伝承成分(イラクサエキス、ユッカ根エキス、シーバックソーン)

今まで海外製の育毛剤を個人輸入で入手していた方や、あるいは市販のスカルプケア製品では満足できずに、これから海外製品の個人輸入を検討している方にとっては関税・送料・輸入手数料などの無駄な出費を抑え、かつ世界最高レベルの製品を国内で簡単に入手することができるというのがDeeper3Dの大きな特徴です。

管理人・毛助の一言メモ

私も過去に個人輸入でプロペシアやエフペシアを購入した経験はありますが、今利用することはおすすめしません(私自身も現在は使用していない)。というのは、偽薬を掴まされるリスクが極めて高くなってきているからです。
厚生労働省も個人輸入で薬を購入することの危険性は強く訴えていますので、少しでも健康上のリスクを考えるのであれば、使用しない方が良いでしょう。
【参考】医薬品等を海外から購入しようとされる方へ


また、品質は日本国内の薬事法(米国ではアメリカ食品医薬品局【FDA】に相当する)に準拠した化粧品グレードの製品であり、その基準にのっとって開発しているため、性別・年齢問わずどなたでも安心してお使いいただけます。

育毛剤の多くは医薬部外品として販売されていますが、Deeper3Dが医薬部外品で販売していなのには何か理由があるのでしょうか?


実は医薬部外品に使える成分が限られており、その中に新しい成分を追加するたには多大な時間必要です。それにかかる時間がユーザーさまにとっては、リスクであると私たちは考えています。

スカルプケアは取り組むには少しでも時間が早いほうが良いです。そのため、いち早くユーザーさまに届けられるように、医薬部外品としてではなく、化粧品グレードで販売を選択しました。それに中身の成分が変わらないのであれば、ユーザーさまが実感できる効果に違いはありませんので。

Q2.Deeperシリーズ「Deeper3D」と「Deeper」との違いを教えてください

Deeper3DとDeeperの比較

Deeper3Dは厳選された成分により抜け毛・薄毛の原因に対して強い力で集中的に攻めます。たとえば、毛髪再生医療でも使用される成長因子がよりも多く配合されていますし、Deeperには使用されていないキャピキシルも含まれているんですね。

一方、Deeperは多様な成分(44種類)により抜け毛・薄毛の原因に対して多方向からアプローチするヘアエッセンスになります。

それぞれの製品はどんなユーザーにおすすめですか?


これまでいくつからの育毛剤・スカルプケア製品を試して満足できなかった方、抜け毛があきらかに多い方、積極的に育毛・発毛促進にアプローチしたい方にはDeeper3Dを使っていただきたいです。

また、喫煙により失われるシアノコバラミン(ビタミンB12)もDeeper3Dには配合しているので、タバコを吸われる方もこちらの方が良いです(シアノコバラミンは髪の成長に不可欠な栄養素)。

そして、細毛や抜け毛が気になり始めた方や、予防目的で使用したい方、お手ごろな価格(4,980円)でスカルプケアを行いたい方にはDeeperがおすすめです※。

※ それぞれのスカルプエッセンスをおすすめする方を以下にまとめましたので、どちらを選ぶかのご参考にしてください。

■Deeper3Dがおすすめなのはこんな人

  • 今まで使用していた育毛剤では満足できない人
  • 抜け毛の量が明らかに増えてきている人
  • 多少値段は高くても、積極的に育毛・発毛にアプローチしたい人

■Deeperがおすすめなのはこんな人

  • 細毛や抜け毛が気になりだしたばかりの人
  • 将来の薄毛を予防する目的で使用したい人
  • 手軽な費用でスカルプケアをしたい人

Q3.Deeper3Dが他の育毛剤やスカルプエッセンスと比較して、優れている点はどこですか?

Deeper3D

■育毛剤とのDeeper3Dとの違い
Deeper3Dはキャピキシル8種類の成長因子を配合しており、化粧品グレードで製品化しているスカルプエッセンスです。医薬部外品育毛剤の中には、植物成分等で成長因子の産生を促す成分を配合している製品は存在していますが、成長因子そのものを配合することはできません。

一方、Deeper3Dは、成長因子そのものを8種類も配合しています。産生を促す成分を配合するだけなのか、それとも成長因子そのものを配合するのか、どちらの効率が良いのかを開発段階で比較した結果、私たちは成長因子そのものを配合することを選択しました。

管理人・毛助の一言メモ

成長因子は最先端のAGAクリニックで行われている毛髪再生治療(育毛メソセラピーやHARG療法)でも使用されている成分であり、発毛に重要な役割を果たすと考えられています。
例えば、AGAルネッサンスクリニック、銀座総合美容クリニックなどの人気の薄毛治療医院では、成長因子を活用した毛髪再生治療が採用されており、患者さんからは高い評価を得ています


■他のキャピキシル配合製品とDeeper3Dとの違い
キャピキシルを配合したスカルプエッセンスは、我々が業界内でも一足早く製品化に成功しました(スカルプ業界ではパイオニア的存在です)。

今となっては、そのキャピキシルは業界内で大きな注目を集め、各社がキャピキシル配合製品を商品化していますが、この状況は我々がキャピキシルに着目し、Deeper3Dの主要成分としたことが業界に認められた証だと確信しています。

なお、他のキャピキシル配合製品とDeeper3Dの違いを挙げるとすれば、次の6点です。

  • 1.成長因子の配合量が8種類と多い
  • 2.喫煙によって体内から減少するビタミンB12(シアノコバラミン)が配合している
  • 3.業界内で最初に製品化したため実績が豊富
  • 4.成分配合を工夫することで塗布後のベタつきを抑えている
  • 5.トウガラシエキスとメントールを組み合わせた温冷感作用で血行促進をサポート
  • 6.成分を浸透させるために海洋深層水と浸透助剤(エトキシジグリコール)を配合

6つの特徴の中でユーザーに対して、特に伝えておきたいものはありますか?


特に私たちが力を入れているのが、6番目の浸透に関する工夫の部分です。Deeper3Dに使用しているのは、沖縄の海深1,400mと600mからくみ上げた海洋深層水です。海洋深層水には体内で生成できないミネラルを含んでいるだけでなく、浸透力が高い特徴があります。

その点に私たちは注目して、成分を頭皮へより浸透させるために、2種類の深層水をブレンドした海洋深層水をDeeper3Dには配合しました。

また、製品中のされているエトキシジグリコールには、毛髪・皮膚への浸透を促進する働きがあります。そして、エトキシジグリコールは皮膚に入っていく際に、周りの成分も抱きかかえてくれますので、Deeper3Dに配合されている他の成分が浸透しやすくなるわけです。

頭皮に成分をのせても浸透しなければ意味がありません。そのため、私たちは深層水やエトキシジグリコールを配合して、成長因子やキャピキシルなどの重要成分が浸透するための開発に力を入れています。

Q4.Deeper3Dを使用していて、副作用は起こりませんか?

Deeper3Dは化粧品区分で開発された製品のため、副作用が起こることは基本的にはありません。

ただし、植物エキスなどのさまざまな抽出成分が配合されているため、肌に合う・合わないは極まれにあります。ただ、これまでにお客様から「肌かひどくかぶれました」、「肌がただれています」、「炎症が起こりました」などのご連絡を頂戴したことはありません。

使用感について、これまでにどんな問い合わせがお客さまからありましたか?


「使用した後に、少しかゆいような気がする」というご連絡をくださるお客様は、たまにいらっしゃいます。ただ、かゆみを感じるというのは、血流がよくなっている証拠とも考えらます。

かゆい・あつい・ほてりを感じるというのは、血流が良くなれば起こり得る症状ですからね。そのようなケースの場合は2、3日だけ様子を見ていただくようにお客様にはお願いをしています。

また、成分の中には温感を刺激するカプサイシンと、冷感を刺激するメントールのどちらも配合していますので、それらを合わせた温冷感作用のおかげで血行促進にアプローチする工夫をしています。そのため、今まで使用していた製品と比較すると、血行促進をしてウズウズとしたかゆみのような感覚を感じやすいかもしれません。

なお、弊社では「カプサイシン」と「メントール」の配合にはシビアに行っており、温感・冷感を交互に感じやすい成分配合にしています(Deeperシリーズ独自のヒートサイクロン処方)。発毛・育毛と血行促進とは綿密な関係性がありますので、それらの配合バランスはとても大切なんですね。

Q5.Deeper3Dを購入したことは、家族や恋人にはばれませんか?

梱包箱は無地の段ボール箱を用いており、商品欄には「雑貨」と記載してお送りしています※。

※ 以下は管理人の毛助が、先日まとめ買いしたDeeper3Dが梱包されていた箱とラベルの画像です。ご説明していただいた通り、白無地の段ボール箱にラベルが張り付けられており、ラベルの記載は雑貨となっていました。これならヘアケア製品とは絶対にばれません。

Deeper3Dの梱包箱

Deeper3Dのラベル

また、電話勧誘やDM(ダイレクトメール)も一切送っていませんので、そこからばれる心配もないです。

管理人・毛助の一言メモ

私自身がDeeper3Dを初めて購入したのが2014年であり、本記事執筆時点ではすでに1年半が経過していますが、これまでに勧誘の電話やDMが届いたことは一度もありません。ですので、電話や手紙から同居している家族や同棲中の恋人にばれることは無いでしょう。

Q6.M字・頭頂部のどちらの薄毛にも使うことはできますか?

薄毛

M字・頭頂部のどちらの薄毛にもお使いいただけます。そして、どちらのパターンの方にもご満足いただいております。

ユーザーの中には、どちらの薄毛で悩んでいる方が多いのでしょうか?


具体的な使用後の感想やお手紙を頂戴する声が多いのは、生え際部分で悩まれていたお客様ですね。「M字だった部分に産毛が生えてきました」、「生え際周辺の髪が太くなっています」という感想はたくさん届いています。

Q7.まだ薄毛にはなっていませんが、抜け毛の量が増えてきたときにもDeeper3Dを使用できますか?

はい、使用可能です。ただし、先ほどお伝えしたように、まだ薄毛が気になっていなくて予防目的で使用するのであれば、Deeper3DではなくDeeperをおすすめします。

Deeper

Deeperは多方面から抜け毛にアプローチできるような成分配合をしていますので、将来の薄毛が心配であるなら、そちらを使っていただきたいです。値段もDeeperの方がお手頃ですからね。

しかし、すでに薄毛が気になっている方や、他の育毛剤を使用してみたけれど満足のいく結果が得られなかった方には、発毛促進にアプローチしやすいDeeper3Dをおすすめします。

Q8.未成年や女性の方でも使用をすることはできますか?

年齢や性別関係なく、使用することができます。化粧品グレードの商品のため、未成年や女性の方が使用をしても、副作用の心配はございません。

なお、ダイズ種子エキス、ザクロエキス、ホップエキスは女性ホルモン様作用(エストロゲン様作用)のある成分であり、特に、ホルモンバランスの乱れが原因の薄毛で悩む女性に使っていただきたい成分です(もちろん薄毛に悩む男性にも推奨できる成分)。

Q9.ユーザーの年齢層や男女比をどうなっていますか?

円グラフ

Deeper3Dの購入者の7割強が男性です。使用されている方の年齢層は幅広く、小学生の息子様用としてリピート購入しているお母様もいらっしゃいます。

なお、特に多く購入されている年齢層についてですが、30代・40代・50代がほぼ同じくらい購入されており、それらの年齢層の方が多いですね。

ちなみに、30代以降の薄毛の原因の1つが、成長因子の不足です(成長因子は20歳頃をピークにその後は減少)。Deeper3Dは年齢による不足する成長因子が豊富に配合されていますので、30~50代の方に高く支持されているのだと思います。

Q10.リピート購入しているユーザーはどのくらいいますか?

直近のリピートユーザーさまを調査した結果、84%以上の方がリピート購入をしてくださっていました。そして、そのリピートユーザーさまの90%以上が、前回の購入から2ヶ月以内に再注文です。

つまり、大半のお客様が商品を2ヶ月以内に使い切った上で、継続したいと判断してリピート注文をしてくださっています。

Q11.返金保証付きですが、自分に合わないと感じたら本当にお金を返してくれますか?

財布

初回購入者さま限定にはなりますが、Deeper3Dには返金保証は付けています。

なお、返金保証については、初回お届け時に同梱する10mlボトル(下記の画像)を使ってみて、ご自身に合う・合わないを判断してもらうことが条件です。

Deeper3Dの試供品

もし、それでお肌に合わないことがございましたら、本商品を未開封の方に限り、商品到着後14日以内であれば返金させていただきます。

■返金保証を申請する条件

  • 10mlボトルを試してみたけど、自分の肌には合わなかった
  • 商品到着後14日以内
  • 本製品が未開封

返金を請求される方はどのくらいの割合でいらっしゃいますか?


Deeper3Dだけでなく、モンゴ流の製品をすべて合わせても3~4ヶ月に1件あるかないかの頻度です。そのくらいユーザーさまには、満足をいただいている商品です。

もちろん、返金のご請求があったお客様に対しては、内容を確認した上で返金にはきちんと対応させていただいますので、その点についてはご安心ください。

Q12.おすすめの使用方法(時間・タイミング・使用量など)を教えてください

Deeper3Dを使用する上で一番のポイントは、清潔な頭皮に使用をすることです。頭皮に付着している皮脂やホコリは、成分を阻害する原因となるので、まずは使用前にしっかりと洗髪してあげることが重要になります。

そして、洗髪後に髪と頭皮をドライヤーで乾かし、ほてりが収まった後が使用に最適なタイミングです。生え際や頭頂部など、頭皮の気になる部分に1日2回(朝・晩)、1回1mLをご使用ください。

なお、付けるのは気になる部分だけで大丈夫です。1mlは頭皮全体に付けることを考慮した量なので、ピンポイントで使用したい方は量を調節してご使用していただいて構いません。

1日1回2ml使うのと、1日2回で1mlずつ使うのとでは、どちらがおすすめですか?


長期間にわたり、頭皮に滞在させることが重要ですので、同じ量を使用するのであれば、1日2回(できれば時間間隔は12時間)の使用をおすすめします。

ただし、他社の育毛剤と併用する場合には、朝は他社の育毛剤、夜はDeeper3Dのように時間を分けて使用された方が良いでしょう。

というのは、他社の製品の中には頭皮に被膜を張るような成分を配合した製品があるため、そのような製品と同時に使用してまっては、Deeper3Dの成分の浸透を妨げることも考えられるからです。

ですので、他社製品と併用する場合には、使用するタイミングを分けられることをおすすめします。

管理人・毛助の一言メモ

私は現在Deeper3Dとチャップアップ(他社の育毛剤)を併用中していますが、朝Deeper3D・夜チャップアップという使い方です。この使用方法で効果には満足していますので、インタビューで開発担当の方がお教えくださった使用方法については、私の実体験を踏まえても正しいと感じました。


なお、詳しい使用方法については、初回お届け時に商品に同梱している公式ガイドブックでも解説していますので、そちらもぜひ参考にしてください。

Deeper3Dのガイド

Deeper3Dの使用方法

Q13.バリアスルー(スカルプエッセンス)は併用した方が良いですか?

Deeper3Dとバリアスルー

バリアスルーを使用する目的は、育毛成分の浸透を阻害する頭皮のバリア層(角質層)を柔軟にし、成分の浸透を促進させることです。なお、この類の製品はこれまでには販売されておらず、世界初・日本発の先行スカルプエッセンスとなります。

たしかに、Deeper3Dだけでもエトキシジグリコールのような浸透助剤の働きで成分が浸透する設計になっていますが、浸透効率を高めてより浸透量を増やしたい方、早く効果を実感したい方には、バリアスルーとの併用をおすすめしています。わかりやすくお伝えすると一車線だった道路を、バリアスルーを使うことで二車線にするようなイメージです。

バリアスルーにはどんな成分が配合されていますか?


AHAと呼ばれるフルーツ酸が配合されています。このAHAが皮脂膜や古く硬くなった角質層を柔軟にすることで、スカルプケア成分が頭皮の角質層により浸透しやすくなります。

ちなみに、Deeper3DまたはDeeperを公式サイトから初回注文してくださった購入者さまには、今だけバリアスルーの5mlボトルをプレゼントしていますので、まずはそちらを試した上で、気にいったら継続使用をするという形で良いかと思います。

Q14.東急ハンズでもDeeperは販売されていますが、公式サイトで購入するのとどちらがお得ですか?

東急ハンズで販売されているDeeper

販売価格はインターネットも東急ハンズも全く同じです。

ただし、公式サイトで会員登録した上でお申し込みいただくと、ポイントの付与や購入回数に応じたプレゼント、キャンペーン時のポイントアップなどの特典があります。それらを考慮すると公式サイトで購入をした方がお得です。

また、東急ハンズで購入された場合、返金保証は付いておりませんので、安心面でも公式サイトから注文をする方がユーザーにはメリットはあります。

※ Deeper3Dの公式サイトヘは、以下からアクセスすることができます。ポイント特典&返金保証付きでお得に手に入れたい方は、そちらをチェックしみてください。

yaji-009

Deeper3Dの公式サイトへ

Q15.購入にはいくつかのセット(コース)が用意されていますが、どれが人気ですか?

注文件数順に人気ランキングをつけるなら、ベスト3は次のようになります。

1位 Deeper3D単品(定期購買も含む)
Deeper3D人気1位

2位 Deeper3D×6本セット(定価より30%お得)
Deeper3D人気2位

3位 Deeper3D・6ヶ月満足セット(定価より15%お得)
Deeper3D人気3位

管理人・毛助の一言メモ

ちなみに私が注文しているのは、人気2位の6本セットです。定価よりも30%もお得に購入することができるので、少しでもお得にDeeper3Dを手にしたい方にはおすすめのセットです。

Q16.最後に、これからDeeper3Dの購入を検討中の当サイト読者にメッセージをお願いします

Deeper3Dの開発者

本気でスカルプケアに悩み・苦しんだ方の中には、海外製品に期待して個人輸入などの手段を用いてそれらを入手した経験がある方も多くいらっしゃるかと思います。

ただし、個人輸入では関税や送料の他に、輸入手数料などの諸費用が必要です。また、届いた製品には英語の説明しか記載されておらず、実は偽物だったという話もよく聞きます。

薄毛を改善しようという強い気持ちをもって購入した商品が偽物だったなんて、くやしくたまりませんよね…。それに、偽物の場合には単に育毛・発毛効果がないだけでなく、健康に害を及ぼす可能性だって十分にありえます。

その点、Deeper3Dは日本国内の薬事法に基づき開発されており、生産ラインも株式会社アルファウェイがしっかりと管理しています。ですので、お客様は安心・安全に使用をすることが可能です。しかもケアにかかるコストは、AGAクリニックで毛髪再生医療よりもはるかにリーズナブルです。

キャピキシル、8種類の成長因子、シアノコバラミンやエトキシジグリコールなど、合計36種類のスカルプ成分を配合しているスカルプエッセンスはDeeper3Dだけです。そして、継続して使っていただければ、その良さをきっとわかっていだけると信じています。

Deeper3D開発元の株式会社アルファウェイ様が回答してくださったインタビューは以上となります。

お忙しいところ貴重な時間を割いて、こちらの質問に時間をかけて丁寧に回答をしてくださったアルファウェイ担当者さまには、たいへん感謝しております。まことにありがとうございました。

そして、インタビューを通して私が感じたのは、担当者さんのDeeper3Dという製品に対しての強いこだわりでした。
毛助

Deeper3Dはヘアケア製品の中では決して安い製品では無いです。その点もメーカーの方も重々承知しているとおっしゃっています。

しかし、値段が高い原因はメーカー側が利益を上乗せしているからではありません。成分へのこだわりが強いために、原料費のコストが大きくなってしまい、どうしても販売価格が高くなってしまうんですね。

例えば、Deeper3Dに配合されている成長因子ですが、こちらの注入治療をAGAクリニックで受ける場合には、1回あたり60,000円~80,000円(税抜き)が相場です(例えば、AGAルネッサンスクリニックではメソセラピーの費用は税抜き8万円)。

また、キャピキシルも5%と高濃度で配合されていますが、そちらも原材料が非常に高価な成分です。実際、キャピキシルに関してはコストがネックになって、多くのメーカーが使用を断念しています。

そのように原料そのものにコストを費やしているため、販売価格が高くなってしまうのは仕方の無いことです。商品原価よりも安い値段で、製品を売ることなんてできませんからね。

それに、いくら値段が安くても効果がなければ意味がありません。成分そのものにこだわり、開発者の方が納得したもののみを配合して、さらにそれらの成分をより角質層に浸透させるために、海洋深層水とエトキシジグリコールで調合しているスカルプエッセンスがDeper3Dです。

モンゴ流市場最高の商品

たしかに値段は安く無いため、決して万人におすすめできる製品ではありません。しかし、今まで使っていた育毛剤には満足できない方、成長因子(グロースファクター)を使用したクリニックでの毛髪再生治療には興味があるが、そこまでの費用はねん出するのが難しい方、多少値段は高くても、積極的に育毛・発毛にアプローチしたい方にはぜひ試していただきたい製品です。

インタビューでは84%以上の方がリピート購入をしているとお教えいただきましたが、それだけ多くの方が継続使用しているのは、値段以上の価値に製品に感じているためでしょう。そして、私自身も本記事執筆時点でDeeper3Dを使用しており、効果にはたいへん満足しています(下記画像は私が購入している6本セットです)。

Deeper3Dの6本セット

なお、Deeper3Dを試してみたい方は、公式サイトから注文するのがおすすめです。公式サイトから注文すれば、成分の浸透をサポートするスカルプエッセンス「バリアスルー」もプレゼントしてもらえますし、返金保証付きで試すことができます(初回注文の方に限ります)。

公式サイトへは次のページからアクセス可能です。お得にDeeper3Dを手に入れたい方や、商品についてもっとよく知りたい方は、ぜひご覧になってみてください。

yaji-009

Deeper3D公式サイトへ
※ 私が注文しているのは6本セットです。通常価格と比較して30%OFFで購入できるため、少しでも安く手に入れたい方にはおすすめのセットです。

あなたにぴったりの育毛剤がみつけるならコチラ!

育毛剤の比較表
こちら(↑)のページでは、人気の育毛剤5商品を徹底比較して評価しています。自分にぴったりの育毛剤がどれかを知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

本当に効く育毛剤ランキング!

育毛剤ランキングベスト5
こちら(↑)のページでは、さまざまな育毛剤を成分・浸透力・コストパフォーマンスなど全7項目で詳細に評価したランキングを紹介しています。本当に効く育毛剤はどれだ!?
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.