1. ホーム
  2. 育毛剤
  3. 詳細レポート
  4. ≫チャップアップとDeeper3Dを併用中【2つ育毛剤を使う理由】

チャップアップとDeeper3Dを併用中【2つ育毛剤を使う理由】

チャップアップとdeeper3D

当サイト管理人の私が現在使用している育毛剤は、『チャップアップ』と『Deeper3D』の2種類になります。もちろん、他にも頭皮ケアのためにスカルプシャンプー『U-MA』や育毛サプリメント『BOSTON』などのアイテムを使用していますが、頭皮へ直接付けるアイテムとしてはその2種類だけです。

なお、それらの育毛剤はミノキシジルは配合されていませんので医薬品ではなく、安全性の高い医薬部外品および頭皮美容液に該当する商品になります。そのため安全性は高く、ミノキシジルを使ったら頭皮に炎症が出来たという方や、副作用の不安がなく安心して使えるアイテムを探している方には、特におすすめできる製品です。

実は私自身も、元々もはミノキシジルが配合された大正製薬の『リアップX5』や海外製発毛剤『ロゲイン』を育毛のために、使用していました。

ただし、以下のページで紹介している『管理人の自己紹介』でも書いたように、ミノキシジルの副作用による頭皮の炎症・かゆみが発症しため、継続活用をすることができなかったんですね※。
薄毛に効く育毛剤トップページへ

※ 私のようにミノキシジルで頭皮に炎症・発疹・かゆみ・腫れなどが起こる現象を育毛業界では『ミノキ焼け』と呼んでおり、日本人の場合は約10人に1人にこの症状があらわれます。

そのため、ミノキシジル以外で良い育毛アイテムを探し、各種成分をチェックして試した結果、『チャップアップ』と『Deeper3D』にたどり付きました。

チャップアップとDeeper3D

なお、私の場合は新商品の育毛剤をレビューして、より良い製品を見つけ出すことが趣味となりつつありますので、今後もより良い製品を見つければ使用アイテムは買い替えていくつもりです。

実際、『チャップアップ』を使用する前には『濃密育毛剤ブブカ』を使っていましたし、『Deeper3D』を活用する前には資生堂が販売している『アデノゲン』を利用していましたからね。

ただ、現時点ではそれら2つの組み合わせがベストだと考えているため、『チャップアップ』と『Deeper3D』を併用しています。ちなみに、私が2種類の育毛剤を使い理由についてですが、それぞれの使用目的が違うからです。

現在は『チャップアップ』を育毛・抜け毛予防目的で、『Deeper3D』は毛母細胞へアプローチすることを目的で使用しています。目的別の使用について、以下で詳しく解説しますので、薄毛改善のための育毛剤をお探しの方はぜひご覧になってみてください。

チャップアップとDeeper3Dの使用目的

これは私自身の発毛・育毛に対する考えなのですが、毛髪量をアップして薄毛を改善するためには髪を生やすだけでなく、その髪は抜けないように太く長く育てなくてはいけません。

いくらたくさん発毛したとしても、その髪がすぐに抜け落ちてしまっては、髪のボリュームをアップさせることはできないですからね。

そのため、私は髪をゼロからイチにするために大切な『毛母細胞へのアプローチ』と、その髪が抜けるのを予防しながら育てるための『育毛・抜け毛予防』の2種類を目的として育毛剤を使用することにしています。

なお、2種類の育毛剤を併用するのは決しておかしな手法ではなく、王道的な育毛方法であるというのが私の考えです。というのは、AGAクリニックで行われる投薬治療だって、髪を生やすことが目的の『ミノキシジル』と、抜け毛予防目的の『プロペシア』の2つを併用しますからね。

ですので、目的に特化した育毛剤を併用することは、決しておかしな方法ではありません。それでは、続いてそれぞれの育毛剤について詳しく解説します。

1.毛母細胞へのアプローチのDeeper3D

Deeper3D

まず、2つの製品の内のDeeper3Dについて、こちらには発毛剤『ミノキシジル』の3倍の育毛効果があるとされている新成分『キャピキシル』が5%も配合されています。

キャピキシル

キャピキシルはカナダにあるLUCAS MEYER COSMETICS社で開発された成分であり、その効果から育毛業界では注目を集めている成分です。

また、キャピキシル以外には、毛母細胞の分化を促進させるため成長因子が8種類も配合されています。

現在発売されている育毛アイテムの中で、キャピキシルと成長因子が配合されている製品は、おそらく『Deeper3D』だけですので、これまでのアイテムでは変化を実感できなかった方にはおすすめできる製品です。

そのため、私自身もこの商品の存在を知った時に、アデノゲンから乗り換えを決意しました。副作用の影響でミノキシジルが使えなかった私にとっては、ミノキシジルの3倍の育毛効果というだけで惹かれますし、それにプラスして成長因子も配合されていますからね。かなり嬉しい組合せです。

なお、Deeper3Dのレビューについては次のページで紹介していますので、この商品の評価や実際に使用した口コミを知りたい方はご覧になってみてください。

⇒ Deeper3Dの効果と使用者の口コミ

※ 全額返金保証付きで使用することができます

2.抜け毛予防・育毛目的のチャップアップ

チャップアップ

続いてチャップアップについて、センブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCなど育毛剤の定番成分を始め、海藻エキス034、ヒオウギ抽出液などの抜け毛予防に嬉しい成分など、合計32種類も育毛・抜け毛予防成分が配合されている育毛剤です。

そして、それらの成分が頭皮にしっかりと浸透するように分子ナノ水を調合するという工夫を加えている点も高く評価できます。

さらに、この育毛剤が特徴的なのは医薬部外品にも関わらず、日本臨床医学発毛協会の医師が推奨している点です。安全性が高い医薬部外品でありなががら、発毛専門医のお墨付きをもらっているため、安心して使えます。

チャップアップを推奨する医師

加えて、使用者の満足度がとても高く、利用者の97%が『チャップアップを使って良かった』と回答しており、口コミの評判も良い育毛剤です。

コストパーフォーマンスにも優れており、育毛サプリとセットで9,090円で購入することができるのも大きなメリットと言えます。ちなみに私はセットになっているチャップサプリも使用中です。

なお、チャップアップの評価については、次の記事で詳しく紹介していますので、こちらの育毛剤の効果や使用者の口コミを確認したい方はチェックしてみてください。

⇒ 育毛剤チャップアップのレビュー【各項目の評価】

※ 14日間の全額返金保証付きで使用できます

以上が私が使用している2種類の育毛アイテムと、それぞれの使用目的です。

毛助
育毛方法には独自の考え方があると思いますが、私自身は『目的毎に特化した育毛アイテムを使用する』この方法に非常に満足しています。

そして、結果も出ていると実感しています。

ちなみに、私が現在使用中の全育毛アイテムは次の記事からご確認いただけます。サプリやシャンプーを含めてチェックしたい方は、そちらもご覧になってみてください。
【2017年版】毛助が現在使用中の育毛剤・シャンプー・サプリ

ですので、これから薄毛・AGA対策に取り組まれる方にとって、紹介した内容が少しでもご参考になれば幸いです。

あなたにぴったりの育毛剤がみつけるならコチラ!

育毛剤の比較表
こちら(↑)のページでは、人気の育毛剤5商品を徹底比較して評価しています。自分にぴったりの育毛剤がどれかを知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

本当に効く育毛剤ランキング!

育毛剤ランキングベスト5
こちら(↑)のページでは、さまざまな育毛剤を成分・浸透力・コストパフォーマンスなど全7項目で詳細に評価したランキングを紹介しています。本当に効く育毛剤はどれだ!?
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.